地球温暖化観測推進事務局(Office for Coordination of Climate Change Observation, OCCCO)は、地球温暖化の研究や対策技術の検討に必要な、観測ニーズ・観測計画・データ流通促進・観測施設の相互利用等に関する調査・分析を行うとともに、会議開催支援、広報などの面で、「地球観測連携拠点(温暖化分野)」の統合的・効率的活動を支えます。
地球温暖化観測推進事務局とは(OCCCOについて)
おすすめコンテンツ
環境省気候変動統計ポータルサイト グラフで見る地球温暖化 国内の観測施設共同利用情報 連携拠点ワークショップ
気候変動の影響が顕れている・今後顕れると考えられる、様々な統計を集めました。全面リニューアルし、使いやすくなりました! 地球温暖化が目で見てわかる
ホームページを紹介します。
一部リンク先画像を掲載し、
より見やすくなりました!
OCCCOが調査を行った、共同利用が可能な観測・研究施設を紹介します。施設紹介レポート情報を更新しました! 温暖化観測の現状と課題をまとめた講演資料を閲覧できます。
ニュース過去のニュース
2016年5月23日 環境省 報道発表(平成28年5月20日) 
「全大気平均二酸化炭素濃度が初めて400 ppmを超えました ~温室効果ガス 観測技術衛星「いぶき」GOSAT)による観測速報~」についてお知らせがありました。NEW
2016年5月23日 環境省 報道発表(平成28年5月18日) 
「日本国丸川環境大臣とドイツ連邦共和国ヘンドリクス連邦環境・自然保護・建設・原子炉安全大臣による「日独環境政策対話」及び「脱炭素社会に向けた低炭素技術普及を推進するための二国間協力に関する共同声明の署名式」の結果について」お知らせがありました。NEW
2016年5月23日 環境省 報道発表(平成28年5月17日) 
「マッカーシー米国環境保護庁長官と丸川環境大臣による日米二国間の環境協力に関する共同声明の発表について」お知らせがありました。NEW
2016年5月23日 環境省 報道発表(平成28年5月16日) 
「G7富山環境大臣会合の結果について」お知らせがありました。NEW
2016年5月23日 環境省 報道発表(平成28年5月13日) 
「『地球温暖化対策計画』の閣議決定について」お知らせがありました。NEW
2016年4月18日 環境省 報道発表(平成28年4月15日) 
「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第43回総会の結果について」お知らせがありました。
2016年4月18日 環境省 報道発表(平成28年4月15日)
「2014年度(平成26年度)の温室効果ガス排出量(確報値)について」お知らせがありました。
2016年4月18日 環境省 報道発表(平成28年4月15日)
「G7富山環境大臣会合の議題について」お知らせがありました。
2016年4月18日 環境省 報道発表(平成28年4月5日)
「京都議定書第一約束期間の削減目標達成の正式な決定について」お知らせがありました。
2016年4月7日 環境省 報道発表(平成28年3月29日) 
「パリ協定から始めるアクション50-80~地球の未来のための11の取組~について」お知らせがありました。
2016年3月10日 2016年2月の活動実績を更新しました。【2015年2月活動実績】 

H27ワークショップ
地球観測連携拠点(温暖化分野)平成27年度ワークショップ・講演資料を公開しています
平成27年11月19日(木)に開催いたしました地球観測連携拠点(温暖化分野)平成27年度ワークショップ「衛星による地球観測の現状と今後の展望」の講演資料(PDF)を公開ししています。【活動実績(イベント)

【刊行案内】

「刊行物」に「放射観測機器の校正に関する技術報告書」を掲載しました。
放射観測機器の校正に関する技術報告書
※PDF(全文)がダウンロード可能です。
パンフレット
放射観測機器の校正に関する技術報告書 刊行案内
(PDF2MB)